風俗

初めて風俗を利用するときのコツ

青いドレスの女性

何事も初めてというのは緊張が伴うものです。初めての学校、初めての仕事など、前の晩から心臓のドキドキが止まらなくなります。このことは風俗でも例外ではありません。緊張のせいで失敗したのではお金の無駄となり2回目、3回目と行きにくくなります。事前に、しっかりとコツをつかんでおく必要があります。
自宅近くの店の利用はなるべく避けるようにしましょう。顔見知りとバッタリ遭遇したのではせっかくの風俗も心から楽しむことはできません。相手にによっては弱みを握られてしまう可能性があります。
風俗店を尋ねる最も有効なタイミングは出張です。2、3日以上の泊まりがけともなれば、チャンスはいくらでもあります。出張先に到着してから調べるのではなく、行く前に周辺の風俗店を調査しておくのがいいでしょう。料金だけでなく、休みの有無、時間帯、女性のタイプなど、ある程度ピックアップしておくのです。事前に調べておけば時間の削減にもなりますし、仕事に影響を及ぼすこともありません。心置きなく楽しめます。
もうひとつおすすめなのは、風俗常連の友人・知人に連れていってもらう方法です。自分の悩みを隠すことなく話せるような信頼できる友人・知人であるということが前提条件です。貸し借りの発生しないような相手でないと後々トラブルの元となります。1人よりも2人、2人よりも3人で行ったほうが、よりリラックスして風俗を利用することができるでしょう。

PICK UP

ピンクの下着の女性

人の多い所は風俗店の勢いも強い

東京や大阪、京都など、人が多く集まる地は、風俗店の勢いも強くなる傾向にあります。風俗店は、利用者がいてこその商売ですから、人の入りが激しい場所にて勢いを増すのも道理のことです。そして風俗店は勢いを持つほど、少数派の意見もくみ取…

もっと読む